LIFE LOG

日々のくらし、NES、 ....いろいろなことをつづります

マイクロファンド「セキュリテ」

 

3年前から「セキュリテ」というマイクロファンドシステムに参加しています。

 

自分がいいなと思う小規模事業者に直接出資するものです。


分配金だけでなく、それぞれその業者さんの商品やサービスなどが、投資家特典としていただけちゃったりもします。

 


◆セキュリテとは(サイトより)

「セキュリテは、1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォームです。
経済的なリターンを求めるだけではなく、それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。」

 

 

今年春には、地元の「長岡ナカムラコーヒーロースターsファンド」を購入しました。


こんなところ長岡にあるんだー、知らなかったよ!


与板にある自家焙煎のカフェらしい。

 

出資者には3000円分の店舗商品券(or webショップクーポン)つきなので、ぜひ帰省時に行ってみたい!

 

 

 

他にセキュリテでは、

 

 

木工の「石巻工房」、


オーガニックコットン・メイドインアースの「オースリー」、


山形の農家さん、

 

 

ほか、いくつかのファンドに参加中です。

 

 

お店の売り上げが悪かったら出資額を下回り元本割れになるし、売り上げが良かったら、出資額よりちょびっと分配金が多く返還される予定。


いくつかは、元本割れしそうだなー、、、というのもあるし、なかなか思惑通りにいかない面もあります。


ただ、投資家特典でいただいている分を現金換算で考えると、総体利回りで見ると悪くないファンドもある。


この辺は好みや考え方かなと思いますが、最初に見極めは必要ですね。

 

 


額の規模は小さくても、投資である以上事業計画を確認することは必要だけど、銀行に入ってるお金がどこかの大企業に出資されてるより、自分の好きなお店や気になる会社に直接貸し出すので、すごい肌感がある。

 


一つのファンドが償還(出資した分が戻ってくる)されるには3~5年かかるんだけど、オースリーとか購入から3年経ち、いいペースのパーセンテージで返金されてくるのを見ると、こういうお金の使い方おもしろいです。